すべての”モノ”をシームレスにつなげる
物流MaaSの実現へ。

ロジスティクスをプラットフォーム化し、物流業界に携わる全ての人々が健やかに働くことができる、明るく健全な未来の創造に貢献します。

Environment環境問題への取り組み

世界中の人々のために我々ができることは何か?

SDGsの17目標を念頭に置き、主に地球環境問題に取り組んでいます。弊社のCSR活動は、AIにより最適化された新物流プラットフォームの構築です。物流革命「フィジカルMaaS」で燃料消費とCO2の排出を激減させ広く社会に貢献します。

Physical MaaSフィジカル・マース

One Stop Service をグローバルスタンダード化するプラットフォーム

運ぶ」から「モノの移動」への変革、輸送の概念を覆す新たなプラットフォーム。それがフィジカルMaaS

従来の概念を打ち破る物流革命「フィジカルMaaS」令和のパラダイムシフトはそこまで来ている。
株式会社Air Business Club が世界の物流を変える。


弊社代表がテレビ出演いたしました。

びわ湖放送[BBC]【滋賀経済NOW】2020年9月12日放送

再生されない場合はこちら

Stack Pickup Delivery Systemスタック ピックアップ デリバリー システム

荷姿をオリコン単位に統一し、荷台を番地化

軽四輪貨物車の荷台をオリコン単位で区切り番地化します。(車両1台あたり最大50個のオリコン積載が可能)

これにより積合せ輸送による効率化を図り小口多頻度需要に対応することができます。

滋賀県を5エリアに分割し、主として各々のエリア内の集荷配送を行い、隣接エリアへの出荷は、任意の拠点にて積替えます。

複雑になる集荷配送計画および輸送ルートの選定は、当社AIにより最適化された解に基き行います。

当システムにて、近未来物流システム「フィジカルMaaS」がはじまります。

Pallet Movement一貫パレチゼーション

物流単位を統一化

物流の単位をパレットに統一化することで、それぞれの業務セクションにおける費用、時間、労働力、距離等を一画的に管理できるようになり、労働生産性の最大化が可能となります。(特許出願中)

Air Business Club世界企画への挑戦

子供たちのための未来のために

CSR企業として今何をすべきか?何が求められているのか?を常に考えています。日々進化するテクノロジーに正面から向き合い、仲間と共にタイムリーなジョブワークでイノベーションを起こし、世界中の人々に貢献いたします。

CONTACT USお問い合わせ

  • 物流MaaS
  • パレチゼーション事業
  • センター事業
  • メーカー物流事業
  • 荷台コントロール
  • ルート最適化